総合トップページへ戻ります!
弊店からのご挨拶(ホームページのご案内) 会社案内・所在地は、こちらからご確認ください! お気軽にお問い合わせください! 弊店が馴染み深いお店・会社をご紹介! お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます!



総合トップページ悉皆加工ページ>お着物のお手入れ実例編(付け下げの丸洗い・しみ抜き)

ご参考にご覧下さい!

付け下げが汚れてしまいました。きれいにお手入れをしてください。
横浜市内在住の木村様(仮名)からご依頼いただいた商品です。
ご着用後の付け下げ袷のお手入れをご依頼いただきました。

ご依頼品の写真(付け下げ袷)
ご依頼品の主な加工内容

@ 丸洗い

A しみ抜き

参考情報
◆「数回の着用あり」とのことで丸洗いをおすすめ

◆表地に時間の経過した汚れが複数箇所あり
  (汚れの種類などは不明)

◆胴裏・八掛にも汚れあり

◆しみ抜き代のお見積りをお願いされました

◆ご親戚から借りたもの、出来るだけきれいに直しを・・・

お客様と弊店スタッフによる初見での検品作業
まずは、木村様と弊店スタッフでお着物の検品をさせていただきました。この段階でお客様のご意向や着用状況(汚れの種類など)をお伺いして的確なお手入れ方法をご提案させていただいております。
お預かり商品の検品表
数回の着用あり。
丸洗いをおすすめしました。
全体に時間の経過した汚れがありました。
汚れ箇所のしみ抜き(箇所により色掛け)をおすすめしました。
右胸にスレがありました。
加工方法は色掛けをお願いしました。
胴裏・八掛にも汚れあり


汚 れ の 状 況

上前のシミ汚れ
お着物全体にシミと汚れがついてしまっている!
特に時間の経過した汚れには注意が必要です。
上記の「検品表」をご覧下さい。
複数箇所に左の写真と同じような「シミ」がありました。また、時間が経過したと思われる古い汚れも数箇所ございました。

そこで木村様とのご相談の結果。
まずは、専門の職人により、しみ抜き代の「お見積り」と「修復効果」の検品を行い、その結果をご連絡させていただくということでお預かりさせていただきました。

幸いにも、今回のご依頼品は「時間の経過した汚れ」はありましたが、「変色」や「カビ」などの二次的な汚れにはなっておらず問題なく修復が可能でした。


◆時間の経過した汚れには注意が必要です!
お着物が「変色」や「カビ」になると仮にしみ抜きや色掛けの修復加工を行ったとしても、その部分だけ地色との色目の差が濃く出てしまうケースがあります。この場合「直し跡が目立ってしまうケース」や「完全な修復が出来ない」こともあります。

しかし、上記のケースは「最悪では」ということで「絶対に直らない」というものではありません。まずは諦めることなく早めに専門家にご相談されることをお薦めいたします。

お心当たりのある方は、タンスのお着物を早めにチェックすることをお薦め致します!このようなケースでは、早めのお手入れを心掛ける事が大切です。
「しみ抜き+色掛け」のお手入れ方法とは?


お客様が安心してご依頼いただけるように・・・専門の職人が診断お見積りをいたします!


お着物のお手入れ品をお預かりする際、最も多くご質問いただくのが上記の内容です。
このような心配をなくし、気軽にお着物のお手入れ行っていただけるように、弊店ではお預かり商品1点1点に対し、各分野の職人による「検品とお見積り」をさせていただいております。

こちらの検品結果をお客様にご報告させていただき、確認(OK)をいただいた後に作業を進めさせていただいておりますので安心してご依頼ください。

また、お客様のご予算を超える場合、又は不要と思われる作業は変更・中止をしていただいても結構です。尚、加工を行っても一定の成果が得られないと判断した商品は、お客様のご意向も含めて再度検討し、弊店より加工の中止をお願いする場合もございます。

弊店から木村様へのご照会内容はこちら
お預かり商品の検品表
修復率について
・修復率95%:ほぼ元の状態に修復
・修復率90%:あまり気になりません。
・修復率80%:少し気になります。
・修復率70%:目立ちます。
・修復率60%:きついです。
・修復率50%:とてもきついです。
注意事項
修復率は個人により認識の違いがございます。そのため、あくまで目安としてご覧下さい。また、過去のお客様のご意見をご参考として、修復率70%以上は作業をお薦めしております。
弊店からのコメント
右胸の辺りにスレが出来ています。(色掛けで修復)また、全体(裏地にも)にシミ汚れが多くあります。
丸洗い+しみ抜き(色掛け含む)の作業を行うことで、修復率はおよそ80〜90%程度()と思われます。

汚れ箇所によっては、少し気になる部分もあるかと思いますが、着用の際、特に目立ってしまうことはなさそうです。尚、しみ抜き(色掛け含む)の費用は10,000円(税抜)となります。

※木村様より「OK」のご指示をいただき作業を進めさせていただきました。


汚 れ の 修 復 結 果
加工前(上前)
クリックで拡大画像
加工前(左袖)
クリックで拡大画像
加工後(上前)
クリックで拡大画像
加工後(左袖)
クリックで拡大画像


気 に な る 合 計 の お 値 段 は ・ ・ ・
出来上がり商品写真
ご依頼品費用の詳細

@丸洗い8,500円税抜(固定費用)
数回、ご着用のため、丸洗いをおすすめ。もちろん、こちらの費用には仕上げ加工(プレス)の料金も含まれています。
Aしみ抜き/色掛け含む
  10,000円税抜(お見積り費用)
複数の箇所の汚れは「しみ抜き+色掛け」の作業。右胸あたりのスレは色掛けを。裏地にもしみ汚れあり。
お見積り照会作業後、木村様よりOKをいただき作業開始。

*固定費用:作業内容が決まっており毎回一律の費用を指しています。
*お見積り費用:各職人が1点1点検品とお見積りを行ないます。
合計金額:18,500円(税抜)
木村様よりご依頼いただきました付け下げは、全体的にシミ汚れが多くありました。(30箇所以上)
そのため、しみ抜きの費用が少々掛かってしました。

洋服と違い、日頃からお着物のお手入れを行なうことは費用も掛かりますので大変なことだと思います。
しかし、着用後はできるだけ早めにお手入れを行なう方が、かえってしみ抜きの費用を削減することができることがあります。仮に変色やカビなどの二次的な汚れになってしまうとお手入れの費用が余分に掛かるだけではなく、最悪のケースではお直しが困難になることもあります。日頃からのお手入れが大切なお着物を守る最良の方法です。

今回は木村様からのお預かり品を一例としてご紹介させていただきました。
ご参考にしていただけましたら幸いです。
※参考資料ページのため、こちらのページに掲載の金額は「税抜」表示とさせて頂いております。
また、固定費用は現行の金額に変更しております。

元のページへ戻る