総合トップページへ戻ります!
弊店からのご挨拶(ホームページのご案内) 会社案内・所在地は、こちらからご確認ください! お気軽にお問い合わせください! 弊店が馴染み深いお店・会社をご紹介! お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます!



総合トップページ悉皆加工ページ>お着物のお手入れ実例編(喪服の丸洗い・しみ抜き・パールトーン)

ご参考にご覧下さい!

喪服の衿が汚れてしまいました。きれいにお手入れをしてください。
横浜市内在住の中村様(仮名)からご依頼いただいた商品です。
ご着用後の喪服のお手入れをご依頼いただきました。

ご依頼品の写真(喪服袷)
ご依頼品の主な加工内容

@ 丸洗い

A しみ抜き

B パールトーン加工

参考情報
◆「数回の着用あり」とのことで丸洗いをおすすめ

◆家紋の紋泣き・黄ばみはなし

◆胴裏の変色・黄ばみなし

◆しみ抜き代のお見積りをお願いされました

お客様と弊店スタッフによる初見での検品作業
まずは、中村様と弊店スタッフでお着物の検品をさせていただきました。この段階でお客様のご意向や着用状況(汚れの種類など)をお伺いして的確なお手入れ方法をご提案させていただいております。
お預かり商品の検品表
数回の着用あり。
丸洗いをおすすめしました。
衿にファンデーションによる沈着化した汚れが出来ていました。
衿部分の「しみ抜き」と「色掛け」をおすすめしました。
上前に汚れが有りました。
「汚れの種類は覚えていない」とのことでございました。加工方法はしみぬきをおすすめしました。
上記以外 家紋・裏地などは特に問題なし


衿 汚 れ の 状 況

衿汚れの沈着化
クリックで拡大画像が表示されます。ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。
クリックで拡大画像
とても多い事例です!
「ファンデーション」と「汗」が混じった衿の沈着化汚れ
左の写真をご覧下さい。

お着物をご着用になれば「衿もと」は必ず汚れしまう部分ですが、中村様からお預かりした喪服の衿も「ファンデーションの沈着化汚れ」となっていました。

今回のご依頼品のように、衿汚れが「沈着化」してしまうケースは、とても多い事例といえます。このケースの汚れは、普通に「丸洗い」をするだけでは綺麗に修復することが出来ないことがほとんどです。

そのため、出来る限りきれいにお手入れをさせていただくために「しみ抜き+色挿し」という修復作業をお薦めさせていただきました。

この沈着化汚れの原因は「ファンデーション・汗・体温」が混じり合うことで出来てしまうケース。もうひとつは、時間の経過によりファンデーションの顔料がお着物に移ってしまうケースなどが考えられます。

また、黒地や濃い色目のお着物では「スレ・ヘタリ」などの生地難が発生することで白っぽく汚れているように見えるケースがあります。このケースでは「色掛け」などの修復作業を行うことでとてもきれいにお手入れすることが可能です。
「しみ抜き+色掛け」のお手入れ方法とは?


お客様が安心してご依頼いただけるように・・・専門の職人が診断お見積りをいたします!


お着物のお手入れ品をお預かりする際、最も多くご質問いただくのが上記の内容です。
このような心配をなくし、気軽にお着物のお手入れ行っていただけるように、弊店ではお預かり商品1点1点に対し、各分野の職人による「検品とお見積り」をさせていただいております。

こちらの検品結果をお客様にご報告させていただき、確認(OK)をいただいた後に作業を進めさせていただいておりますので安心してご依頼ください。

また、お客様のご予算を超える場合、又は不要と思われる作業は変更・中止をしていただいても結構です。尚、加工を行っても一定の成果が得られないと判断した商品は、お客様のご意向も含めて再度検討し、弊店より加工の中止をお願いする場合もございます。

弊店から中村様への照会内容はこちら
お預かり商品の検品表
修復率について
・修復率95%:ほぼ元の状態に修復 
・修復率90%:あまり気になりません。
・修復率80%:少し気になります。
・修復率70%:目立ちます。
・修復率60%:きついです。
・修復率50%:とてもきついです。
注意事項
修復率は個人により認識の違いがございます。そのため、あくまで目安としてご覧下さい。また、過去のお客様のご意見をご参考として、修復率70%以上は作業をお薦めしております。
弊店からのコメント
衿・上前にシミ汚れがあります。丸洗い+しみ抜き(色掛け含む)の作業を行うことで修復率は95%程度()と思われます。また、しみ抜き(色掛け含む)の費用は3,000円(税抜)となります。

※中村様より「OK」のご指示をいただき作業を進めさせていただきました。


衿 汚 れ の 修 復 結 果
下の写真をご覧下さい。
左が加工前の状態、右が「丸洗い+しみ抜き+色掛け」の修復加工後の状態です。
加 工 前
クリックで拡大画像が表示されます。
クリックで拡大画像
クリックで拡大画像が表示されます。
クリックで部分的な拡大画像
加 工 後
クリックで拡大画像が表示されます。
クリックで拡大画像
クリックで拡大画像が表示されます。
クリックで部分的な拡大画像


気 に な る 合 計 の お 値 段 は ・ ・ ・
出来上がり商品写真
ご依頼品費用の詳細

@丸洗い7,500円税抜(固定費用)
数回、ご着用のため、丸洗いをおすすめ。もちろん、こちらの費用には仕上げ加工(プレス)の料金も含まれています。
Aしみ抜き/色掛け含む
  3,000円税抜(お見積り費用)
衿の汚れは「しみ抜き+色掛け」の作業で修復。お見積り照会作業後、中村様よりOKをいただき作業開始。
Bパールトーン加工
  11,000円税抜(固定費用)
次回のご着用に備え、パールトーン加工をおすすめしました。
これにより、今後のお手入れは「無料のアフターケアシステム」をご利用いただき、お着物のお手入れに関するランニングコストを削減します。
また、不意な汚れにも安心してお着物をご着用いただけます。
パールトーン加工について詳しくは・・・
「パールトーン加工特集ページ」をご覧下さい。
*固定費用:作業内容が決まっており毎回一律の費用を指しています。
*お見積り費用:各職人が1点1点検品とお見積りを行ないます。
合計金額:21,500円(税抜)
中村様からのご依頼には「パールトーン加工」の費用が含まれているため2万円強となりました。

弊店がパールトーン加工をおすすめする最大の理由に、(株)パールトーンが行なっている原則無料のアフターケアサービスの利用により「お着物のお手入れのランニングコストを削減する」という目的があります。

弊店ホームページ内にて「パールトーンについて」の詳しい内容を掲載しております。
是非、ご一読いただきましてパールトーン加工も合わせてご依頼ください。

丸洗い+しみ抜き(色掛け含む)では・・・ 合計金額:10,500円(税抜)
パールトーン加工が不要であれば合計金額は10,500円です。もちろん、パールトーン加工なしでのご依頼も承っております。ご紹介事例は比較的多いケースでございます。ご参考にしていただけましたら幸いです。
※参考資料ページのため、こちらのページに掲載の金額は「税抜」表示とさせて頂いております。
また、固定費用は現行の金額に変更しております。

元のページへ戻る